ACTCISEベーシック研修 研修項目の内容 ACTCISE

行動力アップトレーニング基本項目(1日~2泊3日)

更新日:

★トレーニング項目(指導方法)「研修・トレーニングの内容」

★基本行動トレーニング(身体で学びます)

「基本姿勢を徹底的に繰り返します。形を整えることで「心」も整ってくることに研修生自身が気付いてきます。」

★姿勢トレーニング(身体で学びます)

「基本姿勢から一つ一つ「わかっている、知っている」から「できる」まで妥協することなく個人指導いたします。」

★お辞儀トレーニング(身体で学びます)

「お辞儀の意味を考察します。自分自身の姿勢の現状を見つめ、改善していただきます。」

★指導トレーニング(身体で学びます)

「ペアになりお互いの姿勢を指導します。注意しあうことの大切さを体で学んでいただきます。リーダーは号令や全体指導を体験いただきます。」

★返事トレーニング(身体で学びます)

「腹式呼吸を行うことで普段大きな声を出したことのない方も大きな声が出ることに驚き、喜びを感じます。」

★挨拶トレーニング(身体で学びます)

「相手の目を見て、姿勢を正して挨拶をする。当たり前のことをきちんと行うことの難しさ、大切さを理解します。」

★発声トレーニング(身体で学びます)

「小さな声と大きな声のメリット・デメリットを考察し、声が相手に与える印象の大きさを理解します。」

★表情トレーニング(身体で学びます)

「事務的に挨拶を行うのではなく喜びや感謝の気持ちを伝えるための笑顔・表情の訓練を行います。」

★接客用語トレーニング(身体で学びます)

「基本訓練を繰り返し姿勢、表情、大きな声を一つ一つ積み重ねます。相手の目を見て心を伝える笑顔の接客を身に着けます。」

★報告の仕方トレーニング(身体で学びます)

「職場において報告することの大切さを、審査報告を通して体験していただきます。失敗を重ねることも大きな財産となります。」

★集合・解散トレーニング(身体で学びます)

「団体行動における意思統一の大切さ、参加する一人一人の責任の大きさを理解します。」

★スピーチトレーニング(身体で学びます)

「人に与える印象に大きな影響を与える姿勢、ボディランゲージ、声、話し方を中心に癖を改善して人前で話すトレーニング。」

★言語明瞭化トレーニング(身体で学びます)

「個人審査口を大きく開いてはっきりと大きな声で話すための訓練を行います。審査形式で出来るまで行います。」

★課題発表トレーニング(身体で学びます)

「個人発表今回の研修における自分の課題を大きな声で発表していただきます。決意を言葉に表すことで参加者の意識が高まります。」

★名刺交換トレーニング(身体で学びます)

「審査相手に気持ちを伝える挨拶、お辞儀で心のこもった名刺交換を身に着けます。基本訓練の積み重ねで自己アピール強化。」

★表現力トレーニング(審査)

「審査自分の考えを、相手にわかりやすく具体的に伝えることの大切さをロールプレイで体験していただきます。」

★理解力トレーニング(審査)

「相手の言いたいことを理解する訓練。人の話を聞く時の姿勢、目線、表情の大切さを体験していただきます。」

★体操トレーニング(審査)

「体操を通して一生懸命に取り組む姿勢、素早い行動の大切さを学び、自分の体をチェックをしていただきます。」

★チームワークトレーニング(グループ審査)

「グループで力を合わせて一つのことを達成する難しさと喜び、参画意識を体で学んでいただきます。」

★今後の行動改善点作成・発表(個人・発表)

「自分が成長するための行動面における目標を作成し、新たなスタートとして社長に宣言していただきます。」

★職場で大切にすること(個人・発表)

「これまで自分が大切にしてきたことを振り返り、今後職場において皆でがんばりたいことを作成、発表します。」

★報告書作成トレーニング(個人)

「研修に対して自由に書いていただきます。自分の課題や気づき、反省など時間を重ねるごとに変化する様子が表れます。」

★ストローク交換(講義・考察)

「研修を振り返り、がんばっていた人、大きく変化した人などお互いに称えあいプラスストロークの交換を行います。」

★礼儀実践テスト(個人・発表)

「職場における礼儀について<正しい・間違っている>だけではなく表情や態度、行動に示せるかトレーニングの成果を振り返り確認します。」

☆礼儀について考えよう(グループワーク)

「自分たちの礼儀の現状を見つめます。研修で姿勢や挨拶の改善を行う意味を考え、改善してどんな良いことがあるのかグループで考察します。」

☆チームワークについて考えよう(グループワーク)

「チームワークとは何か。チームワークをくずすもの。チームワークを良くするものなどグループワークを行い、全員で考察します。」

☆コミュニケーションについて考えよう(講義・考察)

「相手を認める「プラスストローク」と相手を傷つける「マイナスストローク」を学びコミュニケーションについて考えます。」

☆自分について知ろう(講義・考察)

「交流分析の自我状態の3つの心(親の心・成人の心・子どもの心)の特質と要素を学びます。」

☆心の状態を確認しよう(講義・グループワーク)

「交流分析のエゴグラムを作成し、現在の自分自身の自我状態を確認します。長所短所を確認していただきます。」

☆人生態度を見つめよう(講義・グループワーク)

「交流分析の人生態度を学び、自分の他者との関わり方について認識します。組織人として不足している点を確認して改善点を考察します。」

☆社会人とは組織人とは企業人とは?(講義)

「社会人とは?組織人とは?企業人とは?自由に意見を述べていただき、それぞれの意味や大切にすべき点について意見交換します。」

☆職場の人間関係について確認しよう(講義)

「職場の一員として仕事への取り組み姿勢、仕事の仕方など現在の状況把握をしていただきます。」

 

 

The following two tabs change content below.
今林竜次

今林竜次

1967年福岡生まれ/蟹座A型/特徴:モミアゲ。2007年、講師として独立。サブフォーを目指すマラソン初心者/登山/サイクリング/シーカヤック/キャンプ/アウトドア人間。中学校のおやじの会会長、PTA会長。2016年福岡市おやじサミット実行委員長。人とワイワイ過ごすのが大好きな地域密着型おやじ。

初めての方はこちらをご覧ください

1

ホームページを更新型にして1年が経ちました。   仕事内容・研修内容・指導方法が全く伝わっていなかった! 1年前に新たにこのホームページを作成しました。 それまでは全く仕事の内容や研修につい ...

-ACTCISEベーシック研修, 研修項目の内容, ACTCISE

Copyright© アクトサイズ!今林竜次のパワフル研修で職場を明るく元気に! , 2018 All Rights Reserved.