PTA・おやじの会活動

小学校6年生の娘の授業参観で学んだこと!!

更新日:

「根っこ」にあたるものは何?

先日、娘の学習参観にいってきました。

とても素敵な授業でした。

相田みつをさんのの詩を題材に(   )に、なんという言葉が入るでしょう?から始まりました。

大切なものほど見えない、ふだん気づかない「見えねんだなあ」

耳がイタイ!父ちゃんは背筋が伸びました。

自分を「花」とすると「根っこ」にあたるものは何?の質問に

「枝は両親、幹はおじいちゃんおばあちゃん、根っこはご先祖様」

素晴らしい発表が続き、ヤバい!父ちゃんはウルウルきました。

父ちゃんは家に帰って聞きました。

娘にとって根っこは何なのか?

淡い期待を胸に!「根っこはパパよ」と、自分の名前が呼ばれたら、泣くバイ!ハンカチをズボンのポケットにそっとしのばせて。

いつもよりも大袈裟に、優しく、そして包み込むように聞きました。

いつでも抱きしめる準備はオッケーです。

「愛菜は自分が花やったら根っこは何と思った?」

娘は一言  「 足 !! 」

「そうやね、足やろうね。父ちゃんもそう思ったぜ。クラスの皆も足と思った人が多かったろうね」(涙)

 

The following two tabs change content below.
今林竜次

今林竜次

1967年福岡生まれ/蟹座A型/特徴:モミアゲ。2007年、講師として独立。サブフォーを目指すマラソン初心者/登山/サイクリング/シーカヤック/キャンプ/アウトドア人間。中学校のおやじの会会長、PTA会長。2016年福岡市おやじサミット実行委員長。人とワイワイ過ごすのが大好きな地域密着型おやじ。

初めての方はこちらをご覧ください

1

ホームページを更新型にして1年が経ちました。   仕事内容・研修内容・指導方法が全く伝わっていなかった! 1年前に新たにこのホームページを作成しました。 それまでは全く仕事の内容や研修につい ...

-PTA・おやじの会活動

Copyright© アクトサイズ!今林竜次のパワフル研修で職場を明るく元気に! , 2018 All Rights Reserved.