マラソン・サイクリング 地域活動・ボランティア

2020年東京を目指す渡辺勝選手の講演会!

更新日:

地元和白から東京2020へ!世界一への挑戦!

   今年度、熱血モミアゲ講師今林竜次は

校区の人権尊重推進協議会で副会長を拝命しております。

昨日はその人権尊重推進協議会と公民館主催の

「人権尊重推進協議会研修会」が行われました。

 

今回講師としてお話しいただいたのは

車いすマラソンのトップアスリート渡辺勝選手。

 

渡辺選手はわが校区のお隣の校区で生まれ育ち

現在2020年東京パラリンピックを目指し

世界で戦うアスリートです!

 

講演を聴かせていただき大ファンになりました!!

 

多くの人に!友人に!おやじ仲間に!

スポーツ選手を目指す子ども達に!

渡辺選手のお話を聞いてほしい!

本気で思いました!

 

事故を乗り越え車いす陸上競技で世界一になる!

皆さんも渡辺勝選手を知っていただき一緒に応援してください!

 

こんなにすごい方が地元に!身近に!

いらっしゃったとは!!

 

東京2020東京パラリンピックに向け

日々トレーニングを重ね、世界で戦う渡辺勝選手は

ムッチャカッコイイ爽やかなアスリートでした!

 

地元の幼稚園、小学校、中学校を卒業し、

九州産業大学付属九州高校野球部でエースとして活躍、

全国選抜で全国大会にも出場という青春時代。

 

そして事故からリハビリ

野球ができないと分かった時の辛さ

苦しみを乗り越えた入院先で出会った大切な仲間の話。

そして車いす陸上競技との出会い

支えてくれる奥様の存在

そして昨年パパに!

 

パラリンピックが身近になり応援したくなりました!

交通事故の部分から悲しい雰囲気になるのかと

思っていましたが、仲間との出会い、

車いすアスリートとの出会いから

あっという間にアスリートに変身する痛快なお話しでした。

 

 

 

ご本人のその時の苦しみや辛さは

我々には想像もつきませんが

渡辺選手の「今」を語る熱い姿、

アスリートとして世界で戦うお話に

どんどん引き込まれました。

明るく爽やかなナイスガイ!

誰もが笑顔いっぱいの講演会でした。

 

同席された小学校の校長先生も

「是非子ども達に聞かせたい」と

講演を依頼されていました。

 

参加者からの質問にも「いい質問ですね~」と

一つ一つ丁寧に応えていただきました。

 

ベテランのお母さんから「奥様との出会いは?」という

女性ならではの質問に照れながらも、

会場に来ていた奥様を呼び並んで感謝の気持ちを述べる

姿もカッコ良かった!

 

講演会後はレーサーと呼ばれる

競技用車いすに皆さん興味津々でした。

7kgという軽さにビックリ!

 

渡辺選手のお話を聴かせていただくことで

校区の皆さんが今まではあまり見ていなかった

パラリンピックを身近に感じられました。

 

渡辺選手の2020東京そして世界への挑戦を

校区の皆さんで応援することを誓いました!

 

講演会後に独占質問&ツーショット!

私は講演会後、司会者としてお礼を述べさせていただき

講師控室にてジックリお話を聴かせていただきました。

 

レース中の激しい接触や、選手のハートの強さなど

勝負の話では熱のこもった熱い口調で!

大好きなご家族の話ではニッコリと目じりを下げて!

昨年生まれた長男君を見つめながら話す表情は「優しいパパ」

 

多くのお話を聴かせていただき

最後にツーショット写真にも

気軽に応じていただいた渡辺選手!

 

今月はドバイでの世界大会に出場後

帰国後すぐに3月3日の東京国際マラソンに

出場されるそうです。

 

これから競技を有名にするために

自分の夢である世界一を目指して

大活躍されることを心よりお祈りし

全力で応援させていただきます!

 

皆さんも応援よろしくお願いいたします!

 

福岡の車いすレーサーのチーム
「TEAM BLUETAG 2ARM DRIVE」
公式サイト

http://www.2arm-drive.net/member_wata.html

 

ご覧ください!

 

渡辺勝(わたなべ しょう)選手のプロフィール

1991年11月23日 福岡県福岡市東区出身
九州産業大学附属九州高等学校卒

2011年01月28日、交通事故により胸椎を損傷。
同年7月、車いすマラソン日本記録保持者(当時)の

洞ノ上浩太選手に出会い、車いす陸上の魅力にほれる。
同年8月中旬、本格的に車いすマラソンを始める。

2013年7月、初の日本代表として障害者陸上世界選手権フランス大会に出場。

代表としての初レースで、銀メダル獲得(10000m)。

・主な成績
2013年 ソウル国際車いすマラソン大会(3位)
世界選手権フランス大会(1万m,銀メダル、マラソン,8位入賞)

2014年
アジアパラゲームズ(400m:7位入賞、5000m:8位入賞)

2015年
世界選手権カタール大会(800、1500、5000m出場)

2016年
オーストラリアシリーズキャンベラ大会(5000m優勝)
IPCグランプリスイス大会(5000m5位)
大分国際車いすマラソン大会(ハーフの部2連覇)
ソウル中央マラソン大会(優勝)

2017年
オーストラリアシリーズキャンベラ大会(1500m:2レース共に優勝)
東京マラソン2017 東京マラソンでリオデジャネイロパラリンピック金メダリストを破って優勝!

(ご本人のこれまでの記事、ホームページより)

 

応援ページ是非ご覧ください!

http://www.2arm-drive.net/member_wata.html

 

The following two tabs change content below.
今林竜次

今林竜次

1967年福岡生まれ/蟹座A型/特徴:モミアゲ。2007年、講師として独立。サブフォーを目指すマラソン初心者/登山/サイクリング/シーカヤック/キャンプ/アウトドア人間。中学校のおやじの会会長、PTA会長。2016年福岡市おやじサミット実行委員長。人とワイワイ過ごすのが大好きな地域密着型おやじ。

初めての方はこちらをご覧ください

1

ホームページを更新型にして1年が経ちました。   仕事内容・研修内容・指導方法が全く伝わっていなかった! 1年前に新たにこのホームページを作成しました。 それまでは全く仕事の内容や研修につい ...

-マラソン・サイクリング, 地域活動・ボランティア

Copyright© アクトサイズ!今林竜次のパワフル研修で職場を明るく元気に! , 2019 All Rights Reserved.