マラソン・サイクリング 家族・仲間・友人・知人

志賀島金印マラソン初挑戦!

更新日:

一番身近なコースでのはじめての10kmマラソン出場!

やっと参加できます

「福岡志賀島 金印マラソン」

43回目の実施になるそうです。

 

フルマラソンを始める前から

10kmマラソンがあると聞いて

「10kmなら走れる!」という自信はあり

参加したいと思っていましたが

子どもの行事やボランティア活動

の日程と重なりこれまで参加できませんでした。

 

ドッジボールのコーチとボランティア活動で参加できず

娘が小学校5年生からはじめた

ドッジボールチームのコーチ。

毎年10月に大きな大会があり

金印マラソンと日程がかぶっていました。

娘が卒業した後も2年間コーチを務め

出走できず、ここ2年間は

2016年の熊本地震後には西原村へ

2017年北部九州豪雨後には福岡県朝倉市

東峰村へのボランティア活動日程と重なり

参加できませんでした。

 

子どもの頃から遊び仕事でも来る志賀島でマラソン挑戦!

志賀島は小学校の頃から

家族でよく遊びに来ていました。

 

中学生の時は夏休みに仲間とサイクリングで

友人のおばあちゃんが経営する民宿に宿泊の旅

 

高校の時には仲間と自転車で浜辺で野宿

流れ星を見ながら青春真っ只中の刺激的なキャンプ

 

大学時代は夜中に仲間や先輩後輩とドライブコース

早朝や深夜に何度走ったことか

 

30代はシーカヤックをしており、志賀島一周

シーカヤックで漕いでいました

 

40代に入りロードバイクで家から志賀島一周して

往復40km、50kmサイクリングで足腰を鍛えていました。

 

40代後半に入りマラソンをはじめ練習で大会前の

20km、30km、40kmの長距離練習コースとなりました。

 

仕事では20年前から休暇村志賀島で何度も宿泊研修

新入社員研修から若手・中堅社員研修、そして管理職者研修

 

正月には志賀海神社で初詣、御朱印もいただいています

お正月の我が家の三者詣りは地元の「大神神社」

父親の実家である奈多の「志式神社」

そして志賀島の「志賀海神社」の三社です。

お世話になっている志賀島

 

これまでマラソンを始めた2015年から

フルマラソン(42.195km)に4回出走!

「福岡マラソン」3回「北九州マラソン」1回

 

①2015年 11月 福岡マラソン2015

②2016年 11月 福岡マラソン2016

③2017年 11月 福岡マラソン2017

④2018年  2月 北九州マラソン2018

 

ハーフマラソン(21km)には2回出走しました。

海の中道で開催されている

「海の中道はるかぜマラソン」

①2016年 3月 はるかぜマラソン2016

②2017年 3月 はるかぜマラソン2017

 

そして今回初めての10kmラン!!

毎年、気づけば10月で

「金印マラソン終わりました~」と

友人のアップしたSNSで気付くことを

繰り返していました。

 

しかし、今回は募集段階で6月2日より

「一般募集開始」情報をつかんでいました。

速攻で申し込み。

長男は社会人1年生、次男は大学2年生、

一番下の娘は高校3年生となり

子どもの行事ともかぶらず、

西原村や朝倉市の被災地へのボランティアも

日程が重なることなく今回は申し込みました!

 

今回は一人ではなく妻と二人三脚での10kmランです!

現在結婚23年。

2年後には結婚25周年となり「銀婚式」を迎えます。

その記念すべき25周年に

二人でホノルルマラソンを走ろうと考えています。

その練習の第一歩が今回の

「志賀島金印マラソン」出走なのです。

 

本当は家族5人でホノルルマラソンを

完走すると宣言したいのです。

 

しかし、その年は次男坊が大学4年で

就職活動の年。

その時期はどうなっていることやら。

 

また、看護の道を選択している娘は

ホノルルマラソン実施の12月半ばと言えば

国家資格受験直前の時期!

 

「家族5人で完走したい」

「何とかなるさ!その時考えよう!」

自分のことならプラスにしか

考えない熱血モミアゲ講師ですが

今回は大切な子どもたちの人生の

勝負の時期!

 

本人たちの意思に任せるしかありません!

 

一方で、一緒に走る妻の心配は

「また一人にされるのでは?」

と言う旦那への不信感なのであります!!

 

実は

結婚して2年目の春

21年前に「海の中道はるかぜマラソン5kmコース」に

二人で参加しました。

 

ベビーカーで1歳の長男のお世話係として

実家の母に同行してもらっての二人でラン!

妻は仲良く手を取ってゴール!

 

の予定だったらしいのですが

 

「スタート!」のコールが耳に入った瞬間

 

「今日はゆっくり一緒に走るよ」と

準備運動をしていた私は

「戦闘モード」に入ってしまったのです。

 

赤い布を見た闘牛のように

ダッシュしてしまいました。

 

妻を置いてけぼりにして本気で

走ってしまったのです。

 

あれから21年が経ち

記念すべき25周年に向け

目出度い銀婚式記念に向け

ホノルルマラソンゴールを

目指して、今回は

「置いてけぼり」にせず

しっかりと手をつないで

ゴールします(^o^)

 

今回は記録関係なしで

妻の完走の応援しながら

志賀島の景色を楽しみながら

楽しく10kmを完走します!

 

 

The following two tabs change content below.
今林竜次

今林竜次

1967年福岡生まれ/蟹座A型/特徴:モミアゲ。2007年、講師として独立。サブフォーを目指すマラソン初心者/登山/サイクリング/シーカヤック/キャンプ/アウトドア人間。中学校のおやじの会会長、PTA会長。2016年福岡市おやじサミット実行委員長。人とワイワイ過ごすのが大好きな地域密着型おやじ。

初めての方はこちらをご覧ください

1

ホームページを更新型にして1年が経ちました。   仕事内容・研修内容・指導方法が全く伝わっていなかった! 1年前に新たにこのホームページを作成しました。 それまでは全く仕事の内容や研修につい ...

-マラソン・サイクリング, 家族・仲間・友人・知人

Copyright© アクトサイズ!今林竜次のパワフル研修で職場を明るく元気に! , 2018 All Rights Reserved.