面接指導日記

高校生の「職業観育成講座」来年もご依頼いただきました

更新日:

今年から非常勤講師としてお世話になっている高校で継続依頼に感謝です

4年前にある研修講師の方からご連絡があり

「急用でいけないので一回だけお願いします」

とピンチヒッターで応援に行き

「基本行動トレーニング&面接マナー指導」

を実施しました。

 

生徒の皆さんと、監督者として付き添われた

先生方に指導内容と指導方法を

大変喜でいただいた感想が

担当者の方に届きました。

 

翌年(3年前)に高校の外部講師・非常勤講師のご担当の方に

再度お声掛けいただき

数時間担当させていただきました。

 

昨年は年間の半分の授業を

任せていただきました。

 

そして今年は非常勤講師として

前期は9日間。毎回2時間授業の18時間

後期12日間。毎回2時間授業の24時間

担当させていただきます。

本日は後期の授業スタートの日でした。

 

後期授業開始3日前に来年の「講師依頼書」が

届きました。

 

大変ありがたく思うと共に

生徒の皆さんの「大切な将来」に

「少しでも役に立ちたい!」心から思いました。

 

後期授業開始の日は赤ちゃんだらけの教室で実施!

今年は授業内容がわからないまま

「職業観育成講座」と言う硬いコース名で

どんな内容なのか、どんな講師が担当するのか

説明がないままで生徒募集が行われました。

その授業実施が決定してから

私に講師依頼をいただきました。

 

私も学校から期待されているものと

参加される生徒の皆さんが求めらる内容が

わからないままのスタートでした。

 

講師が一方的にスライドを流し

キャリアコンサルティングとは

キャリアプランニングを行って

自己分析をしてみましょう!

 

と誰でもできるような形だけの

授業はしたくありませんでした。

 

今回前期は5名の参加者でした。

人数が少なくジックリ本人と向き合える人数でした。

 

前期の授業初日には参加される生徒の皆さんに

「どんな授業と思って申し込んだのか」

「この授業に何を求めているのか」

「授業を通して何を学びたいのか」

「将来のために何を身に着けたいのか」

一人一人じっくり話を聴かせていただきました。

 

前期9日間18時間のスタートの日に

参加者全員が自分自身で掲げた

目的を大きな声で発表し

自分の心に対してどんな行動をとるのか

明確にして参加することで

「自分の宝さがし」授業への

取組姿勢が大きく変わりました!

 

 

個人目標への思い、考え、意気込みを

ジックリと確認させていただき一人一人

じっくり向き合うことが出来ました。

 

生徒の皆さんの硬かった表情が和らぎました。

笑顔が広がり自分だけの宝物を

発見していただき持ち帰っていただきました。

一人一人の一生懸命な姿に

私も多くの気付きをいただきました。

 

この9日間は私自身も初めての試みとなりましたが

「職業観育成講座」の基本の軸ができました。

 

後期授業は前期授業に加えさらに楽しく面白い授業にします!

「安心してください」

上の写真は休憩時間です。

私が担当する時間は

昼休みの後、そうです「昼ごはん、昼飯の後なんです!」

昼ご飯を食べて一番眠たい時間です。

 

私は高校生の時、二時間目が終わり
早弁(早々に弁当を食う)、昼休みに二個目の弁当!

午後の授業は睡魔との戦いどころか

連戦連敗で寝っぱなしでした。

 

健康な高校生は「食ったら眠くなる!」

当たり前です。

おじさんも昼ごはんの後は

15分くらい仮眠します。

 

午後の仕事の効果を上げるため

集中力を高めるため

車で安全運転を行うため

の15分休憩。

 

今回の授業も休憩時間になったら

「トイレ行って水分補給したら

ゆっくり昼寝していいですよ!

時間になったら起こしますから!」

言います。

 

ジックリ5分でも寝ることが出来れば

授業中は集中します!

 

「さあ、思いっきり背伸びして~!

授業中は寝せませんよ!

今回皆さんとご縁があって

せっかくご一緒出来ました。

私がお伝えできることを全力で

お伝えします。

難しいことは行いません。

自分自身しか知らない

自分だけしか知らない宝を見つけましょう!

授業中寝る暇ないくらい楽しみましょう!」

 

後期の授業スタート日は赤ちゃんに囲まれスタート!

後期の授業スタートは学校側の手違いで

教室が他の授業とダブルブッキングしていました。

短大と併設されているこの高校では

後期授業は短大生の教室を使って授業を行うことになりました。

 

今回の教室には赤ちゃんがたくさんいました。

娘が持っていたお人形のポポちゃんに

似ています。

これだけ並んでいる光景は初めて見ました。

 

保育士を目指す短大生が学ぶこの教室が

後期授業のベースとなります。

後期は7名。

今回授業初日は皆さんが「この授業に求めるもの」を

ジックリ聴かせていただきました。

自分の文章にしていただきました。

今回はここまでで時間となりました。

 

 

各自の「この授業に求めるもの」を

自由に書いていただきました。

高校生らしい内容でした。

 

・面接の練習をしたい。人前で話すことを学びたい。

・人前で話すことが苦手なので話す練習をしたい。

・コミュニケーション力をつけたい。

・人前に出て話をしたり、1対1で会話するのが苦手なので、そこを直したい

・これからの就活に役立つと思い選びました。

・〇〇大学に行きたい。面接の練習がしたい。

・自分の発言をしっかり聞いていただけるように話せるようになりたい。

・レポートで自分が伝えたいことを伝えられるようになりたい。

・常に勉強する癖をつけたい。

・絵を描けるようになりたい。

・ペン回しの癖を治したい。

・大勢の前ではっきりと大きな声で話したい。

・将来の夢に向かって勉強していきたいです。

・面接の練習をたくさんしてはっきり話して

質問にすぐに答えられるようになりたい。

 

皆さんの課題を持ち帰り

ジックリと考えました。

 

基本行動トレーニングで面接の練習はバッチリになります!

交流分析で自分を見つめることから始めます。

幼いころの自分からジックリ見つめ

自分にしかできない過去・現在・未来の宝さがし!

面白おかしく、仲間でお互いに刺激をし合いながら

キャリアプランニングで自己分析

後期12日間24時間の内容が決まりました。

 

次回、後期2回目の授業から

明るく楽しく笑って自分しかできない宝さがし

スタートです!

 

 

 

The following two tabs change content below.
今林竜次

今林竜次

1967年福岡生まれ/蟹座A型/特徴:モミアゲ。2007年、講師として独立。サブフォーを目指すマラソン初心者/登山/サイクリング/シーカヤック/キャンプ/アウトドア人間。中学校のおやじの会会長、PTA会長。2016年福岡市おやじサミット実行委員長。人とワイワイ過ごすのが大好きな地域密着型おやじ。

初めての方はこちらをご覧ください

1

ホームページを更新型にして1年が経ちました。   仕事内容・研修内容・指導方法が全く伝わっていなかった! 1年前に新たにこのホームページを作成しました。 それまでは全く仕事の内容や研修につい ...

-面接指導日記

Copyright© アクトサイズ!今林竜次のパワフル研修で職場を明るく元気に! , 2018 All Rights Reserved.