地域活動・ボランティア 感動・感謝・健康・献血活動

献血回数188回となりました!

更新日:

 社会人になって四半世紀続いている献血活動!

社会人になって唯一継続できている

「献血活動」

 

社会人スタート時に上司から

「会社の付き合いで新人から順番で行ってくれ」

と言われ献血カーに乗ったのが25歳。

それから26年続いています。

 

最初は営業途中の休憩場所に使っていました。

ジュース飲み放題

お菓子食べ放題

雑誌読み放題

休憩がてらにビデオ(途中からはDVD)を見ながら

身体を休める場所にしていました。

20年前までは午前中に行くと

ビルの下にある定食屋さんかうどん屋さんの

食事引換券がもらえていたため

若い私にはさらに欠かせない場所となっていました。

2か月に一回楽しみに通っていました。

身体への負担も少ない成分献血を継続中!

献血には、全血献血、成分献血があります。

全血献血には400mL献血と200mL献血があり

血液中のすべての成分を献血する方法です。

 

成分献血は成分採血装置を使用して

血小板や血漿といった特定の成分だけを採血し

体内で回復に時間のかかる赤血球は再び体内に戻す方法です。

 

400ml献血よりも時間はかかりますが

成分採血は身体への負担も軽く

多くの血漿や血小板を献血できる特長があります。

 

私は最初は400ml献血を行っていましたが

数年すると成分献血を進められるようになりました。

 

400mlの献血では次の献血までに

2ヵ月間間を空けないといけませんが

「成分献血」は身体への負担も少なく

2週間間隔で行えます。

 

「お菓子、ジュース、DVDお楽しみ」が

2か月に一回ではなく

2週間に一回できる!

 

迷うことなく後者を選んだ

若きモミアゲ!

当時は講師ではなく普通のサラリーマンでした。

 

 

献血回数に応じて記念品があり、モチベーションアップ!

献血を重ねていくと記念品がいただけます。

10回、30回、50回、70回とクリアするごとに

上の写真のガラスのお猪口をいただきました。

 

独身時代に30回をクリアして結婚

長男が生まれたのが50個目クリアでお猪口が3つ

次男が生まれたころに70回目をクリアしてお猪口が4つ

娘が生まれ5人家族になり、お猪口を5個にしようと

100回目を目指しクリアしました。

お洒落なグラスももらいました。

 

現在500回達成された方が知り合いにお一人だけいらっしゃいます。

60代半ばの方です。

成分献血が始まる前から献血活動を始められ、

当時は400ml献血は3ポイントあったそうです。

100回献血で300ポイント!これは大きい!

 

私は全て1回1ポイント制です。

 

2014年には150回に到達してここでも記念品をいただきました。

献血で輸血を必要とする患者さんの命を救う献血活動!

献血の良いところは

ジュース飲み放題、お菓子食べ放題、

DVD見ながらゆっくり休憩

(※DVDは平成17年よりなくなりました)

そして記念品をいただける

というお得な面もありますが

 

なんといっても

自分の健康状態のチェックが毎回できます。

 

肝臓の数値、コレステロールの数値、尿酸値

赤血球・白血球の数値はじめ細かい数値が毎回送られてきます。

自分の健康状態を確認できるのです。

 

そして何より人のお役にたてます。

病気やけがなどで輸血を必要としている

患者さんの尊い生命を救うために役立てます。

 

輸血を必要とする病気の人や、

災害や交通事故で血液を必要とする人など

多くの血液を必要とする方に役立っているという意識は

無茶な生活習慣や食事の偏り、お酒の飲み過ぎを大いに反省し

生活習慣を健全な状態に保つモチベーションにつながります!

 

健康な身体無くして「献血活動」は継続できません!

献血回数200回を来年必ずクリアします。今年は190回を目標に!

25年間で188回の献血回数

考えてみると、最初に献血したのは

独身時代の県外。

福島県、それから新潟県で実施。

 

最初は献血カードを作っていなかったので

はじめのころの何回かはカウントされていません。

28歳で福岡に戻ってきて

献血カード作成からのカウントです。

 

と言うことは28歳から51歳23年間で188回

毎年の平均回数は約8回になります。

 

過去最高は年間23回。

「年間制限回数を超えるため、もうこれ以上はできません」

と言われました。

 

最近は毎年10回から12回平均で成分献血を行っています。

多い年には15回くらいしています。

 

今回188回目の献血を行いました。

今年の目標は190回に到達すること!

そして来年はいよいよ200回の大台に乗ります!

 

日本赤十字社のホームページより「献血年齢について」

病気やけがなどで輸血を必要としている患者さんの尊い生命を救うため、

日本赤十字社では、16~69歳までの健康な方に献血のご協力をお願いしています。

献血は、毎日稼働している献血バスと常設の施設で受け付けています。

(注)65歳以上の方の献血については、献血いただく方の健康を考慮し60~64歳の間に献血経験がある方に限ります。

 

69歳まで献血できます!

 

私は現在51歳

69歳まであと18年あります!

69歳の年までに500回の献血回数は可能か?

現在献血合計 188回

 

69歳までの18年間で

年間10回継続で180回  合計368回

年間12回継続で216回  合計404回

年間15回継続で270回  合計458回

年間17回継続で306回  合計494回

年間18回継続で324回  合計512回

 

400回達成は行けるが

500回達成は難しいか!

 

献血ができる身体は「健康」でなければなりません。

 

20代、30代のころまでは3日~4回に1回は

お酒の飲み過ぎで肝臓数値が高く(悪く)

「今回は献血にご協力いただけません」と

断られることがありました。

 

40代後半に入り、マラソンを始めました。

マラソンを完走しようと考えると

健康にも気を遣うようになりました。

お酒も無理をして飲むこともなくなり

もう長い期間「肝臓数値が悪くお断り!」

言われていません。

 

これからも多くの方に役立つためには

「健康な身体」でなければなりません!

健康体でなければ献血活動はできません。

 

研修講師としても多くの方と出会い

身体を使って

新入社員研修、若手研修、中堅社員研修、

管理者研修、接遇研修、コミュニケーション研修など

まだまだ多くの方と一緒に

「熱血モミアゲ講師」として元気に楽しく

研修やトレーニングをさせていただくためにも

健康第一で身体と心を鍛え続けていきます。

 

今年は最低あと2回!

190回をクリアして来年の200回に弾みをつけます!!

 

皆さんも自分自身の健康チェックに!

輸血を必要とされる方のお役にも立てる

献血に行ってみませんか!

 

The following two tabs change content below.
今林竜次

今林竜次

1967年福岡生まれ/蟹座A型/特徴:モミアゲ。2007年、講師として独立。サブフォーを目指すマラソン初心者/登山/サイクリング/シーカヤック/キャンプ/アウトドア人間。中学校のおやじの会会長、PTA会長。2016年福岡市おやじサミット実行委員長。人とワイワイ過ごすのが大好きな地域密着型おやじ。

初めての方はこちらをご覧ください

1

ホームページを更新型にして1年が経ちました。   仕事内容・研修内容・指導方法が全く伝わっていなかった! 1年前に新たにこのホームページを作成しました。 それまでは全く仕事の内容や研修につい ...

-地域活動・ボランティア, 感動・感謝・健康・献血活動

Copyright© アクトサイズ!今林竜次のパワフル研修で職場を明るく元気に! , 2018 All Rights Reserved.