山登り 神社仏閣・御朱印帳

おっさんずLOVE~おやじ達の修学旅行~高千穂峡の旅

更新日:

毎年、仲良しの勉強会仲間の先輩たちとオッサン修学旅行決行しています。

先輩の「富士山に登ります」宣言に拍手!いつの間にかメンバーに!

2014年の勉強会の忘年会で

先輩二人が宣言されました。

「来年は富士山に登ります」

この一言が全てのはじまりでした。

 

先輩お二人が宣言された後、

一番目のトレーニングの場に選ばれたのは

福岡市の油山でした。

先輩方が油山に登ろうと

決められた一週間前に

たまたま私は仲間と油山に登っていました。

 

そのことを耳にした先輩方から

「練習登山するのでコースを案内してほしい」

とご連絡をいただき

喜んでご一緒させていただきました。

 

それから今回はこちらに!次回はあちらに!と

気づけばいくつかの登山をご一緒させていただき

いつの間にか

富士山に一緒に上るメンバーに入っていました。

2015年 7月 富士山登頂

数カ月のトレーニングを経ていよいよ富士山へ

数カ月間のトレーニングとして

近場の山から九州地方で高い山に登頂

久住山も登りました。

 

そしていよいよ富士山登頂!

参戦したのは6人のおっさん

全員の日程を調整して

週末の二日間でのハードな挑戦でした。

朝一番に飛行機に乗り、

空港からバスで富士山まで移動

五合目から16時出発

20時7合目到着晩飯のカレー

21時就寝

22時出発

私は1時間ぐっすり寝れましたが

先輩の中には寝れないままの方も

有無を言わせず出発

睡眠時間1時間

かなりハードなスケジュール

強風で登山を断念するグループもある中、強行したメンバー

そしてこの日は台風が近づいていたこともあり

強風でした。

別のグループは危険だからと

途中で引き返すくらいの強風

山頂に近づくほど寒い寒い!

しかし。苦しんで山頂に到着!!

全員で抱き合って喜んだ。

 

雲が多く「これは御来光無理?」の雰囲気

強風にも強気だったインストラクターの方も

「しばらくして見えなかったら

残念ですが、皆さんの帰り時間を考えると

下山を始めないと間に合いません。

山を下りながら途中で御来光を

見ることにしましょう。」

と言った瞬間

風が舞い雲の隙間から

ちらっと「御来光見えた?」

また雲に包まれ、風が吹き

「またチョイ見れた?」

の繰り返しから豪快な風が吹き

「出た~!御来光!!やった~!!」

これは凄かった!

忘れられない富士山でご来光をバックに

「命」のポーズ!

2016年 6月~12月4回に分けて四国篠栗八十八か所巡り

山登り仲間から福岡県粕屋郡篠栗町にも

八十八か所巡りができる場所があると聞き

おっさんずは1日約22か所、15キロから20キロのコースを

6月、8月、10月、12月と4回実施しました。

八十八か所を巡り「結願」の証明をいただきました。

2017年 7月 出雲大社参拝の旅

昨年2017年は、出雲大社参拝を中心とする島根鳥取の旅でした。

出雲大社近くに宿泊し、じっくりと懇親会

二日目は出雲大社参拝後

鳥取に足を延ばしました。

2018年は高千穂峡を中心とするパワースポット巡りの旅

最初の記念撮影は恐竜の里「熊本県御船町」

今年のおっさんの修学旅行は

「高千穂峡を中心としたパワースポット巡り」

 

福岡を7時に出発

オッサン6人旅

最初に訪れたのは熊本県御船町

恐竜博物館

恐竜と記念撮影にハシャグオッサン達の図

パワースポット・ヒーリングスポットといわれる弊立神宮参拝!

今回のパワースポット巡り

第一弾は熊本県

弊立神宮参拝からスタート!

神々しいスポットを巡り

パワーアップするおっさん達!

「九州のへそ」と言う響きに誰もがワクワクドキドキ!!

弊立神宮でエネルギーを満タンにして

向かった目的地は

「九州のへそ」

 

その名称に

おっさん達はどんな場所だろう!

ワクワクドキドキしながら現地に到着。

 

「あら?」

想像していたよりも地味なスポットでした。

先輩は「本当に球種のへそ?中心?」

と調査中!

「間違いない!ここは九州のへそになる!」と笑顔!

いよいよ今回のメインイベント「高千穂峡」到着!!先ずはライトアップを堪能!!

そして夕方に高千穂峡近郊のホテル到着

ホテル近くの居酒屋で「乾杯!」

日が暮れたころに高千穂峡に移動!

この日から始まった

夜のライトアップの美しいこと!

 

ホテルの部屋に戻り

ワールドカップを観戦しながら大宴会!

の予定が…なんと!!

 

宮崎県では?それともこの近辺のみ

ワールドカップがTV放映なし

 

ショックを受けるも

おやじ達はこの日の旅を酒の肴にして

楽しく飲み続けるのでした。

高千穂峡を堪能し、自然のエネルギーをいただきました!

二日目は早朝から高千穂峡を散歩。

朝食後、チェックアウトをして

高千穂峡の遊歩道をじっくりと歩き

大自然の大きさに触れ

心地良い空気をたくさんいただき

自然のエネルギーをいただき

目で、耳で、肌で、全身で

高千穂峡を満喫しました。

大自然満喫!の次は天岩戸神話の舞台である天岩戸神社と天安河原へ

高千穂峡のすぐ近くにある

天岩戸神社

 

日本神話(古事記・日本書紀)の中で

天照大御神様のお隠れになられた

天岩戸と呼ばれる洞窟を御神体として御祀りされており、

「天岩戸神話の舞台」となった場所。

 

川上にある八百萬の神々がお集まりになり

御相談をされた天安河原もしっかりと参拝しました。

2019年も充実のおっさんの修学旅行でした。

二日間に渡りパワースポットの旅を満喫しました。

各ポイントでは

日頃、自分と家族、周りの皆さんを

お守りいただくことへの感謝を

伝えてきました。

 

今年も新入社員研修、

リーダー研修、接遇サービス研修

その他高校生の面接指導も

順調に見守っていただいている事への

感謝も述べてきました。

 

素晴らしい先輩方と

ご一緒させていただき

人からのエネルギーもいただきました。

この6名でこのパワースポット巡りが出来たこと

大自然のエネルギーをしっかりといただいたこと

全てに大満足の旅でした。

2018年「オッサンの修学旅行高千穂峡パワースポット巡りの旅」

また楽しい思い出ができました。

 

The following two tabs change content below.
今林竜次

今林竜次

1967年福岡生まれ/蟹座A型/特徴:モミアゲ。2007年、講師として独立。サブフォーを目指すマラソン初心者/登山/サイクリング/シーカヤック/キャンプ/アウトドア人間。中学校のおやじの会会長、PTA会長。2016年福岡市おやじサミット実行委員長。人とワイワイ過ごすのが大好きな地域密着型おやじ。

初めての方はこちらをご覧ください

1

ホームページを更新型にして1年が経ちました。   仕事内容・研修内容・指導方法が全く伝わっていなかった! 1年前に新たにこのホームページを作成しました。 それまでは全く仕事の内容や研修につい ...

-山登り, 神社仏閣・御朱印帳

Copyright© アクトサイズ!今林竜次のパワフル研修で職場を明るく元気に! , 2018 All Rights Reserved.