お客様の声 新入社員研修

研修参加者の感想「新入社員研修参加者アンケート」(2)

更新日:

新入社員研修2018参加者の感想

研修参加者の声2018年

「新入社員研修参加報告書」研修参加者アンケート(その2)

 

新入社員研修2018参加者の感想

「飲食店・フードサービス業」 研修参加者約60名

 

2018年も多くの新入社員の皆さんと一緒に汗を流しました。

 

今回は飲食店やフードサービスをメインとする会社の

新入社員研修の皆さんの感想です。

新入社員の方々の配属先は社内業務の方、社外担当の方と

様々ですが特に多いのは飲食店での対面営業、訪問。

 

教育担当者の方は

訪問する飲食店・店舗の経営者の方、店舗リーダーの方は

「特に」元気な挨拶、返事が当たり前の皆さんばかり!

 

「挨拶できない、返事はしない、笑顔がない、声が小さい」

では仕事にならないため、

新入社員として

「素直に明るく元気よく!」スタートしてほしい!

 

競争が激しい業界の中で毎日顔を合わせ、お仕事をさせていく中で

「会社の顔」となっていただくために

先ずは社会人の前に

「人としての基本」を全身で学んでほしい!

ということが第一のご要望です。

 

1泊2日の新入社員研修スケジュールの中では

 

基本行動トレーニングで大きな返事、元気な挨拶、

綺麗なお辞儀、素早い行動を身につけました。

 

学生と社会人の違い、礼儀の重要性、

コミュニケーションの重要性など全員で考察しました。

 

交流分析(心理学)を学び自分自身を見つめ

第一印象や対人関係の癖について学び、

良いところはさらに伸ばし、改善点を掲げました。

 

報告連絡相談、電話応対、名刺交換など

仕事の基本を全身で学びました。

 

交流分析で自分の性格、人に対する接し方の癖を知り

職場における対人関係のポイントを学びました。

 

集団行動の大切さ、チームワークの大切を

グループで同期全員で、一緒に汗を流し協力して学びました。

 

新入社員研修に参加された皆さんが社長に提出された新入社員研修参加報告書から

新入社員の皆さんの素直な感想です。

 

「キツイ」「辛い」「楽しい」「嬉しい」

「自分の成長」「仲間の成長」「同期の絆」

研修をご検討の会社様、研修担当者の皆様の参考にしていただければ幸いです。

身につくまでの徹底した個人指導!腹式呼吸から丁寧に指導!

専門学校・大学で学んだ挨拶とは全く違いました!身につくまでの徹底した個人指導!腹式呼吸から口の開け方、声の出し方を丁寧に指導!

★本日の新入社員研修内容は会社だけではなく社会全体で必要な挨拶、そしてお辞儀などでした。挨拶は大きな声を出すと言うシンプルなことができず、お辞儀の姿勢もとても難しく何度もご指摘・アドバイスをいただきました。専門学校の時に挨拶について勉強をしましたが、ただ「声を出す・目線・お辞儀のタイミング等の形だけの内容」でした。今回の新入社員研修はもっと深い部分に触れ、実際に身につくまでの個人指導だったためとても難しかったです。無意識の部分を意識して直すことがこんなにも難しくてなかなか改善できないものなだと常に練習を繰り返すことの大切さを思い知ることが出来ました。

★私は人前だとなかなか大きな声を出すことができませんでしたが、腹式呼吸から口の開け方、声の出し方など一つ一つ丁寧にご指導いただき次第に大きな声が出せるようになりました。グループに分かれて話し合う時にもなかなか自分の意見を出せずにいましたが、新入社員の仲間同士で力を合わせ、声を掛け合って何度も練習を重ねていくうちに慣れてきました。自分が思ったことや疑問に思ったことがあるときもきちんと聞けるようになりました。自分にとっては大きな成長を感じることが出来る研修でした。

一歩一歩前進するたびに褒められることで自信!

「恥ずかしさ」からのスタート!一歩一歩前進するたびに成長を認め、褒められることで自信!グループワーク・トレーニングを重ね全身で会社の代表としての自覚を学ぶ!

★最初は人前で大きな声を出し自分の課題を発表することがとても恥ずかしかったけれど練習すればするほど「声が出てきましたよ。イメージが良くなりますよ」と褒めてていただき自信につながりました。次第に声も出るようになり、自分はこんなに大きな声を出すことができるのだと気づき嬉しくなってきました。課題を決め、大きな声で口にすることで自分の心が定まり、行動を変えられるのだと思いました。

★人前で大きな声で挨拶をしたり、全身をフルに使ってのラジオ体操など今までの人生の中でやったことがないこと、求められたことがなかったことばかりの体験でした。私は人前で注目されている中で自分を表現すること、自分の思いや考えを相手に伝えることが苦手で、研修が始まったばかりの時は緊張し、がんばっても求められる声に応えることができず悔しさと恥ずかしさが混在しとても辛いと思うこともありました。しかし、今までの学生の時は自分の好き嫌いで選択し自由に物事を決めていたので辛い事・苦手なことは避けていたことが多かったことに気付きました。これからは会社の代表として好き嫌いや気分で対応するという甘えは許されないことを全身で学ぶことが出来ました。

二日間の新入社員研修で挨拶上手!笑いと笑顔で楽しい指導!

二日間の新入社員研修で猫背改善!綺麗なお辞儀!

60名の仲間とコミュニケーショントレーニングで挨拶上手!

失敗OK!チャレンジに拍手!常に笑いと笑顔で楽しい指導!

★私は猫背なのでお辞儀をすると背中が丸くなる癖がありました。しかし新人研修で二日間練習をしていくうちに背中がしっかりと伸びてきれいなお辞儀をすることができました。今後は背筋を伸ばすことを意識し「ありがとうございます」「おはようございます」という挨拶言葉を一つ一つ丁寧に気持ちを込めて伝えていきます。

★60名の研修生で大きな円を作って行う挨拶トレーニングでは常に動きがありました。挨拶の種類を自分で考え相手に伝えたり、その反対に言われた挨拶言葉に対してどう適した挨拶を返すことができるかなど頭と体を使ったトレーニングに最初は戸惑いましたが、失敗を責めることなく常に笑いと笑顔の絶えない今林先生の指導はとても楽しくトレーニングが行われました。普段使っているような挨拶が10以上となるとすぐに思いつかなくなり、自分のボキャブラリーの少なさを反省すると共に、これからは社会人として、会社の代表として様々なシチュエーションでとっさの判断で挨拶や声掛けが出るかも重要だと気づきました。

楽しく繰り返すトレーニングで社会人としての基礎作り!

全員で楽しく繰り返すトレーニングで社会人としての基礎作り!グループワーク・グループ行動でチームワーク強化!同期60名の心が一つになりました!

★これまで大きな声を出した経験もないことから、最初はなかなか自分の思うように声が出せませんでした。みんなの前で大きな声を出し目標を言うことで自分の意識も高まり、楽しくトレーニングを重ねることで最後には楽しかったと思えるようになりました。本日の研修では今林先生のご指導のもと基本的な挨拶の仕方や声の大きさなど社会人になるにあたって基礎となることをたくさん教えていただきました。これから仕事上で実践できるように新入社員研修で学んだことを吸収して即戦力として働けるようになります。

★何回も話し合いの練習を行うグループワークによってグループの仲間も次第に打ち解けることができました。常に号令をかけ点呼確認やグループでの練習、グループで行動となる内容のためチームワークがどんどん良くなっていきました。会話が苦手な人や人見知りの人も60名全体の前では緊張していましたが、グループ内では発表もしやすかったようです。

 

The following two tabs change content below.
今林竜次

今林竜次

1967年福岡生まれ/蟹座A型/特徴:モミアゲ。2007年、講師として独立。サブフォーを目指すマラソン初心者/登山/サイクリング/シーカヤック/キャンプ/アウトドア人間。中学校のおやじの会会長、PTA会長。2016年福岡市おやじサミット実行委員長。人とワイワイ過ごすのが大好きな地域密着型おやじ。

初めての方はこちらをご覧ください

1

ホームページを更新型にして1年が経ちました。   仕事内容・研修内容・指導方法が全く伝わっていなかった! 1年前に新たにこのホームページを作成しました。 それまでは全く仕事の内容や研修につい ...

-お客様の声, 新入社員研修

Copyright© アクトサイズ!今林竜次のパワフル研修で職場を明るく元気に! , 2018 All Rights Reserved.