お客様の声 新入社員研修

研修参加者の感想「新入社員研修参加者アンケート」(1)

更新日:

新入社員研修2018参加者の感想

研修参加者の声2018年「新入社員研修参加報告書」研修参加者アンケート(その1)

新入社員研修2018参加者の感想

「冠婚葬祭・ホテル業」 研修参加者約50名

2018年も多くの新入社員の皆さんと一緒に汗を流しました。

今回は冠婚葬祭・ホテル業を中心とする企業の

新入社員研修に参加された皆さんの感想です。

 

教育担当者の方から

「昨年も新入社員研修を受けた皆さんの意識が高く、職場の上司からも高い評価をいただきました。今年も配属先では先輩たちも驚くほどの積極性で自分から進んで動き、わからないことは素直に質問する、指導注意にもお礼を忘れない、という当たり前のことを当たり前に出来ることで職場にもスムーズに溶け込むことができました。」と嬉しい報告をいただいております。

 

新入社員研修では

基本行動トレーニングで大きな返事、元気な挨拶、綺麗なお辞儀、素早い行動を身につけました。

学生と社会人の違い、礼儀の重要性、コミュニケーションの重要性など全員で考察しました。

報告連絡相談、電話応対、名刺交換など仕事の基本を全身で学びました。

集団行動の大切さ、チームワークの大切をグループで、同期全員で全身で学びました。

 

新入社員研修に参加された皆さんが社長に提出された新入社員研修参加報告書から

新入社員の皆さんの素直な感想です。

「キツイ」「辛い」「楽しい」「嬉しい」

「自分の成長」「仲間の成長」「同期の絆」

研修をご検討の会社様、研修担当者の皆様の参考になれば幸いです。

仲間の一生懸命取り組む姿に感動!達成感を味わう新人研修!

同期の仲間の一生懸命取り組む姿に感動!

真正面からぶつかってくる講師!

達成感を味わう新人研修!

相手も自分自身も気持ちいいお辞儀と挨拶!

筋肉が喜ぶラジオ体操!

 

★新入社員研修初日のスタートの課題発表で今林先生の目を見て発表することはとても緊張しました。言葉が詰まったり目線がキョロキョロしたりと何度もやり直しになりました。しかし同期のみんなの一生懸命に取り組む姿と、今林先生が本気で真正面からぶつかってくるのをひしひしと感じ、いつも逃げ腰なのにあきらめることなく取り組む自分がいました。時間はかかりましたが驚くほど声が出てきて自分の中で満足のいく大きな声で発表ができ、今林先生に満面の笑みで称えていただいた時は達成感を感じうれしかったです。

★一つ一つの動きを意識して、指先まで集中して行ったラジオ体操は、今まで自分がしていたラジオ体操とは全く違うもので疲れました。しかし、それ以上に筋肉が喜んでいるという感覚もありました。ラジオ体操を何度もするといい汗も出てきたし何より同期のみんなと集団行動を行うことでお互いに励ましあいながらできたことでチームワークが良くなり同期の絆が深まり、楽しかったです。

入社式前に実施すべき!基本行動は職場のチームワーク!

仲間と励まし合って集団行動を体験!チームワークを強化し同期の絆が深まる!入社式前に実施すべき!基本行動は職場のチームワークにも欠かせない!

★新入社員研修初日の今日、身につけた元気な返事と挨拶を昨日の入社式で出したかったと後悔しています。昨日の挨拶では会社に社長に申し訳なかったと感じました。社長や役員の皆さんに感謝とやる気を伝えるためにも来年は入社式の前にこの宿泊研修をした方が良いと思います。お辞儀の練習をしていく中で自分では「できているつもり」でも客観的に仲間から見た自分は姿勢が悪く改善点が多々がありました。そしてお辞儀は意外と下半身にも意識を向けないとならないことがわかりました。最初に比べてまっすぐと背筋を伸ばしきれいなお辞儀ができるようになりました。今林先生にもお褒めの言葉をいただきとても嬉しく自信になりました。

★新人全員50名で大きな円を描いて行う挨拶練習では1周駆け足で回りながら挨拶のトレーニングを行うと同時に、たくさんの同期の人と挨拶を交わすことで、会話、目線、お辞儀のチェックとコミュニケーションを深めることができとても楽しく研修に取り組むことができました。様々なグループワークやチームワークトレーニングは話をしたことのなかった人と話す機会もでき人見知りの自分の殻を破る大きなきっかけとなりました。人と話すことが苦にならなくなったことに驚きを隠せません。

チームワークを強化し同期の絆が深まる!

仲間と励まし合って集団行動を体験!

チームワークを強化し同期の絆が深まる!

入社式前に実施すべき!

基本行動は職場のチームワークにも欠かせない!

★不安いっぱいで参加した新入研修の第一日目の内容はレスポンスや挨拶の仕方お辞儀の姿勢や角度、滑舌をよくするトレーニング、ラジオ体操。他にも集団行動のような点呼・整列を行いました。声を出したり、素早い行動はどれも社会人にとって不可欠なもので最近まで学生だった私たちに足りないものばかりでした。大変素晴らしい経験をさせていただいと感じました。二日間に渡り私達よりも大きな声で元気に明るく、時には厳しくご指導いただいた今林竜次先生にはとても感謝しています。ありがとうございました。

★発声やお辞儀の角度を意識し挨拶を徹底してトレーニングしました。練習を重ね、同期の仲間や今林先生に「背筋が伸びて綺麗になりましたね。」と褒めていただいたことからとても嬉しくなり自信がついたことと同時に社会人としての意識が身についてきてるなと実感しております。実際に職場においても背筋を伸ばした気をつけ、丁寧なお辞儀・素早い行動はチームワークを乱さないためにもとても大事なことと思います。研修の場で練習させていただき改善してから職場に行ける自分たちは幸せです。早く実践したいという気持ちでいっぱいです。

交流分析を使った心のワーク!傾聴・共感!

交流分析を使った心のワーク!

カウンセリング技法を使った傾聴・共感!

全身を使って基本行動をチェック!

社会人経験者も    ビックリ基本行動の大切さ!

★新入社員研修第一日目は今林先生による社会人になる前の基本的な礼儀作法についてご指導していただきました。その中で二点印象に残りました1つ目はたくさんの人の前に立ち自分の意見を述べる事はとても難しいということです。伝えること・表現すること・はっきりとした話し方一つ一つがどれも大切なことに気づかされました。カウンセリングにける「聴く」ことの大切さ、むずかしさを体験しました。必ず職場で活かします。2つ目は声の大きさです。今林先生はとても声が大きくはっきりしていて聞いているほうも気が引き締まりました。また今から何かをすれば良いのかの指示がとてもわかりやすく明確でした。私も今後、お客様と接する時や人に教えるような場面があったときには今日のことを思い出してはっきりと大きな声でわかりやすく具体的に伝えます。

★私は社会人経験もあり人との接し方や挨拶など声を大きく出すことなど社会人として基本的なことができていると思っていました。まず声を大きく出すことについて学ばせていただきました。誰でもできるようで実はできてないんだと気づかされました。その後挨拶について学ばせていただき、挨拶を大きな声で行うことで相手に好印象を与えたり元気づけることができるだけではなく、自分の気持ちも高められることがわかりました。このことを忘れることなく接客時や職場だけでなく日常の中で自然に使えるようになります。交流分析で自分自身を分析でき、対人関係の癖を知ったことは大きな収穫でした。良い点は伸ばし、改善点を意識して社会人のスタートを切ります。

 

The following two tabs change content below.
今林竜次

今林竜次

1967年福岡生まれ/蟹座A型/特徴:モミアゲ。2007年、講師として独立。サブフォーを目指すマラソン初心者/登山/サイクリング/シーカヤック/キャンプ/アウトドア人間。中学校のおやじの会会長、PTA会長。2016年福岡市おやじサミット実行委員長。人とワイワイ過ごすのが大好きな地域密着型おやじ。

初めての方はこちらをご覧ください

1

ホームページを更新型にして1年が経ちました。   仕事内容・研修内容・指導方法が全く伝わっていなかった! 1年前に新たにこのホームページを作成しました。 それまでは全く仕事の内容や研修につい ...

-お客様の声, 新入社員研修

Copyright© アクトサイズ!今林竜次のパワフル研修で職場を明るく元気に! , 2018 All Rights Reserved.