マラソン・サイクリング

新入社員研修参加者に「サブフォー宣言」した今年は記念すべき第5回目の大会「福岡マラソン2018」エントリー完了

投稿日:

ビックリ!!11月11日(日曜日)実施の福岡マラソン2018公式ホームページの昨年の大会紹介写真に写っていました。

2018年4月16日から募集が始まった「福岡マラソン2018」

「福岡マラソン2018」の公式ホームページので昨年仲間とスタートしたばかりの写真がアップされていました。

4人で仲良く走っているのですが、2人はしっかりとカメラ目線。

1人は手を上げる仲間の上げた手で顔が隠れ、私は全くカメラに気付かず前を向いて走っています。(オレンジシャツ)

この時のタイムは友人3人は3時間40分~50分台で4時間を切るタイム「サブフォー」

 

私は…4時間4分2秒。

憧れの「サブフォー」に2分4秒及ばず!悔しい思いをしました。

しかし、3回目のフルマラソンで初めて最後まで歩くことなく走り続けました。

初めての「完走」は大きな自信になりました。努力は決して裏切らないと強く思った大会でした。

ゴールデンウィーク明けの5月7日(月曜日)に「福岡マラソン2018」エントリーしました。

昨年「福岡マラソン2017」大会の少し前に2018年2月に行われる「北九州マラソン2018」募集があり申し込んでいました。

これまで「福岡マラソン」しか走っていなかったのですが初めて福岡市を出て他の大会にエントリーしました。

この時、「万が一、福岡マラソンでサブフォー達成できなかった時の保険」と言う気持ちが働いたのかもしれません。

北九州マラソン見事に当選!!

悔しい思いをした「福岡マラソン2017」大会から3か月後の2月18日(日曜日)北九州を走りました。

来年の4月から公務員をやめて、プロランナーに転向することを発表した川内優輝選手と二人の弟、そしてお母様までもゲストランナーとして参加されていました。

忘れもしません。私が23Km地点を走っていた2時間3分の時にすれ違った川内選手はゴール寸前(記録は2時間11分の大会記録)。

「単純に2倍のスピードで走り去っていく」川内選手の速いこと速いこと!!「ドドドドドド~」と言う音が聞こえてきたような迫力ある走りは今でも明確に思い出すことが出来ます。

2か月後の2018年4月16日に開催された第122回ボストンマラソンに参加するだけでもスゴい!さらに完走もスゴい!のに…

なんとなんと2時間15分58秒の記録で優勝してしまうのですから驚きです!

 

私はこの初参戦の「北九州マラソン2018」で3時間53分23秒とはじめて「サブフォー」を達成しました。記念すべき北九州マラソン初参加となりました。

そして今回は「福岡マラソン2018」でもサブフォーを達成すべく5月7日にエントリー完了!!

今回は3大会連続落選をした人たちが優先して当選できる「連続落選者枠」が555人あります!

今回の福岡マラソンは記念すべき「第5回大会」です。

私は第1回大会にエントリーして落選。当選された当時56歳の先輩の完走に感激、感動しました。

その後、第2回、第3回、第4回と連続で当選しています!

「3回連続はなかなかいない。凄いね」とおっしゃる方も多いのですが、私の友人は第一回大会から4回連続当選している人がいます!!

先ずは申し込み完了!エントリーしました。

しかし、今回は記念大会と言うこともあり連続落選して来た方の救済措置として、過去3年連続落選した人を優先に555人の枠が設けられました。

私は3回連続当選していますが第2回大会と第3回大会は「福岡市・糸島市住民優先枠2000人」で当選!
昨年の第4回大会は「福岡市・糸島市住民優先枠2000人」で落選後、「一般枠」で当選!

今回は「3年連続落選者555人枠」→「福岡市・糸島市住民優先枠2000人」→「一般枠」の順番で当選者が決まります!

6月末に発表される結果が楽しみです。

新入社員研修を担当した会社の皆さんに宣言しています!
「福岡マラソン2018」大会で2月参加の「北九州マラソン2018」に続きサブフォーを狙います!!

これまでフルマラソンは4回参加、4回とも完走することが出来ました。

初めてのフルマラソン 「福岡マラソン2015」 4時間32分

2回目のフルマラソン 「福岡マラソン2016」 4時間12分(20分短縮)

3回目のフルマラソン 「福岡マラソン2017」 4時間 2分(10分短縮)

4回目のフルマラソン 【北九州マラソン2018」3時間53分(9分短縮)

と毎回タイムを縮めてきました。

48歳で初めて走ったタイムから約40分タイムを縮めています。

50を前に走り始めたこの結果は私の大きな自信になっています。

 

2月に北九州マラソンで「サブフォー達成」後、目標達成この3か月ほとんど走っていませんでした。

「サブフォー」は市民ランナーの上位20%に入るタイムと言われ、私のマラソン開始時の目標でした。

その目標を達成して達成感、満足感、ゲップ感でお腹いっぱい心いっぱい状態でした。

 

しかし、今回「ふくおかまらそん2018」エントリー完了でスイッチが入りそうです。

今回の目標タイムは「3時間45分」とします。

きりのいい「3時間30分切り!」と言いたいところですが、これまでの4時間切りまでのようにタイムを縮めることは簡単ではないと思います。

4時間切まできつかった。

4時間を切ってからの5分、10分の短縮は間違いなくこれまで以上の努力と相当なトレーニングを必要とします。

 

先ずは体を戻して無理なく、地道に走り始めます。

少しずつ距離を伸ばし、タイムを伸ばし目標に向かって走り出します!

 

北九州マラソンでのサブフォーに続き、福岡でもサブフォー目指します!!

 

The following two tabs change content below.
今林竜次

今林竜次

1967年福岡生まれ/蟹座A型/特徴:モミアゲ。2007年、講師として独立。サブフォーを目指すマラソン初心者/登山/サイクリング/シーカヤック/キャンプ/アウトドア人間。中学校のおやじの会会長、PTA会長。2016年福岡市おやじサミット実行委員長。人とワイワイ過ごすのが大好きな地域密着型おやじ。

初めての方はこちらをご覧ください

1

ホームページを更新型にして1年が経ちました。   仕事内容・研修内容・指導方法が全く伝わっていなかった! 1年前に新たにこのホームページを作成しました。 それまでは全く仕事の内容や研修につい ...

-マラソン・サイクリング

Copyright© アクトサイズ!今林竜次のパワフル研修で職場を明るく元気に! , 2018 All Rights Reserved.