マラソン・サイクリング

福岡マラソンまで42日!一人ハーフマラソン実施しました!

更新日:

第一回大会「福岡マラソン2014」落選から「福岡マラソン2015・2016」完走まで

11月12日に行われる「福岡マラソン2017」まで残り40日となってきました。

今年は3回目のフルマラソンで4時間切を目指しています。

これまでのマラソン参加の記録。

 

2014年

福岡マラソン第一回ということで「興味を持って、今回当選したら健康のためにマラソンを始めてみようかな!」とはじめてエントリーした20014年。見事落選しました!

「これでマラソンを走ることも、ジョギングを継続することもせん。ぜったいせん!」とイジケていたところ、当時56歳だった尊敬する先輩がその福岡マラソンで人生初のフルマラソンを完走されたのです。

 

2015年

翌2015年、この年は前年の申し込み時に「マラソンに応募した理由」の書き方があまりのもお粗末だったから落選したのでは?走りたいという気持ちが伝わらななかったのでは?」というマラソン大好きな友人のアドバイスを素直に聞き「今年は事業を始め15年、結婚20周年、年男の48歳で記念すべき年です…」と熱くアツく暑苦しく応募の理由を記載してエントリー!

当選して「初マラソン」挑戦!前半好調も30kmから足が動かず、ずっと歩きっぱなし。調子に乗って抜きまくってきた若い女性、自分よりも太って走れそうにない男性、そして50代、60代どころか70代の高齢の大先輩男性も女性にもどんどん追い抜かれていきます。

この時マラソンの大変さと、深さをヒシヒシと知りました。結果は4時間32分。

 

2016年

昨年もエントリーし見事当選!

前年4時間切の大変さを味わい、今年は鍛え続けよう!と自分に誓い1月から毎月100kmランニングを継続しました。約10kmを10回。3日に1回走るペースを11月まで継続して行いました。

その結果、8月から坐骨神経痛?ピリピリと足首に痺れが続いていましたが、だましだまし11月の当日!

「マイペースで行こう!」と誓ったにもかかわらず、スタートの号砲を聴くと力が入ってしまい調子に乗りすぎハイペース!相変わらず前半を飛ばしてしまう!

25km地点でペースダウン!応援いただいた方が携帯アプリで「現在の今林のペース」を見ていたらそこまでは3時間半ペースの大健闘!!

しかし、そこからどんどんペースは落ち最後は足が上がらず何とかゴールで4時間12分。

20分短縮したものの納得のいく内容ではありませんでした。

福岡市東区の志賀島「国営海の中道海浜公園 光と風の広場入口」まで片道11km

 

2017年

そして迎えた2017年、今年は昨年11月本番以降も足の痺れが取れないことを言い訳にして「毎月100kmラン」は行いませんでした。

もちろんエントリーはしましたが、昨年のように走っていないことが心配でした。

いざ抽選発表!

地元枠(開催地の福岡市、糸島市のランナーを優先的に抽選、落選しても全国から申し込んできたランナーと通常の「一般枠」にて抽選に参加できる)で落選。

一般枠での当選でした!

そして当選後、慌てて走り始めたのです。今年は平均して月に30~50km走っていたかどうか。

7月、8月の厚さを乗り越え9月に入り60km。今月10月は走らねば~!!

と思い、20km走を行いました。

我が家から志賀島海浜公園まで往復ハーフマラソン21km。

1kmあたり5分40秒平均で4時間完走ペースです。

今年の目標「4時間切り=サブフォー」はそのペースより早イ平均ペースが必達!!

本日の目標は同じペースで21km走り続けることとしました。

結果は平均5分45秒で21km。

まずまずのペース。

今月後半には30km走を行い、このペースで走り切れたならOK!

楽しく鍛え続け、当日を迎えます!!

 

 

The following two tabs change content below.
今林竜次

今林竜次

1967年福岡生まれ/蟹座A型/特徴:モミアゲ。2007年、講師として独立。サブフォーを目指すマラソン初心者/登山/サイクリング/シーカヤック/キャンプ/アウトドア人間。中学校のおやじの会会長、PTA会長。2016年福岡市おやじサミット実行委員長。人とワイワイ過ごすのが大好きな地域密着型おやじ。

-マラソン・サイクリング

Copyright© アクトサイズ!今林竜次のパワフル研修で職場を明るく元気に! , 2018 All Rights Reserved.