神社仏閣・御朱印帳

島根県にて出雲大社、日御碕神社、美保神社の三社参り!

更新日:

博多祇園山笠を見て島根県に出発。最初に訪れたのは足立美術館。

今年の4月から予定していた「出雲大社参拝」に島根県に行きました。勉強会で一緒に学ぶ先輩たちと1泊2日で大人の修学旅行のようでした。

福岡市博多区にて午前4時集合、博多祇園山笠を見学してからこの旅は始まりました。福岡に生まれ福岡で育ったにもかかわらず、博多祇園山笠を生で見るのは初めての経験でした。勇壮な祭りでした。小さなお子さんから山を担ぎ疾走する若手、伝統を継承する先輩方、そして山笠の歴史に名を刻むレジェンドの方まで力を合わせ山を走らせる姿は博多の街に沢山の元気と勇気を与えてくれました。

博多祇園山笠見学後、午前7時気合十分で博多を出発。お昼過ぎには島根県に入りました。

最初の訪問地は足立美術館。「2003年から14年連続庭園日本一」で有名な庭園の美しさ、絵画、掛け軸の奥深さに触れました。

足立美術館で心を癒し、お隣の安来節記念館で安来節どじょうすくいのお話を少々。今回は時間がなく参加できませんでしたが「ドジョウすくい」をプロの手ほどきで先着5名が出演体験出来るそうです。次回島根県訪問時はチャレンジします絶対に!

 

平成25年に初めて訪れた出雲大社で始めた御朱印帳

神社仏閣に興味を持ち始めたのは40代。それまではお盆に両親についてお墓まりや法事で行くとき以外にお寺に通うことはありませんでした。

なぜか小学校の時から野球や鬼ごっこをして遊んでいた近くの神社。この神社は仲間の家からも中心になり、中学校の時から除夜の鐘の後は近くの神社に幼馴染の仲間5~6人で集まるようになりました。大学生、社会人になって仲間同士彼女を連れて、結婚後は嫁さんを、そして今では子供たちを連れて神社で顔を合わせます。

40代に入りご先祖がお世話になっている地元のお寺に父の代わりに通うようになりました。お寺の行事の多さ、決まり事の厳しさに驚きながらもご先祖様へ手を合わせるようになりました。今では壮年の会長をさせていただいております。

今となっては趣味と言ってよいのか出張先、力の時には必ず鞄の中に入っている御朱印帳。

40後半になり、知人に勧めていただき始めた御朱印帳。スタートしたのは「出雲大社」。最初の御朱印帳も「縁結びの神様である出雲大社から」と思い出雲大社で購入。

この平成25年は出雲大社(島根県出雲市)と伊勢神宮(三重県伊勢市)とが、そろって遷宮を迎える年でした。

2013年(平成25年)は縁起のいい“ダブル遷宮”の年で、伊勢神宮は20年ごと、出雲大社が60年に一度のため、1953(昭和28)年以来60年ぶりのダブル遷宮となる年と聞き「出雲大社」「伊勢神宮」を参拝したことも御朱印帳を始めようとしたきっかけでした。

 

今では全国を研修で訪問する際に可能な範囲で地元の神社にご挨拶をさせていただいております。全国を旅させていただきながら北海道から沖縄まで神社に参拝する度に御朱印をいただき、二冊目に入りました。近場へのぶらり旅や家族旅行にも必ず一緒に「御朱印帳」!!

 

念願の出雲大社参拝!その前後に日御碕神社と美保神社を参拝させていただきました。

初日、足立美術館を訪れた後に日御碕神社に足を運びました。伊勢神宮が「日の本の昼を守る」のに対し、日御碕神社は「日の本の夜を守る」と言われていると聞きました。

二日目早朝から出雲大社へ参拝させていただきました。26年以来3年ぶり3回目の参拝でした。

勢溜の鳥居(せいだまりのとりい)で背すじをビシッと伸ばしてお辞儀。前回平成26年は出張中に慌てて参拝だったため今回はジックリと出雲大社を参拝させていただき心引き締まりました。日頃バタバタして家族のことも仕事のことも地域のことも落ち着きなく走り回る自分自身の心も身体も洗われた気がしてスッキリしました。ありがとうございました。

 

出雲大社参拝後は、「恵比須様の総本宮」である美保神社に参拝させていただきました。今回島根を訪れるまで全く知りませんでした。美穂関の港や街並みがとてもおしゃれでした。

美保神社参拝後に、有名なお蕎麦屋さんで出雲そばをいただきました。十割そばというものを始めて口にしました。島根県から鳥取県境港市に入り水木しげるロードにも寄ってみました。鬼太郎や妖怪たちに遊んでいただきました。オッサン達は懐かしい妖怪たちに囲まれついついあちこちで記念撮影をしてしまいました。

島根県、鳥取県での楽しい旅も後半戦となり福岡へ向かいました。今回のドライブ中は全て「THE昭和」というようなおっさんたちの青春時代の音楽を流していました。話題も昭和歌謡、80年代アイドル、プロレススーパースター列伝、アニメなど昭和昭和昭和で盛り上がりました。

1泊2日の中身の濃いオッサン達の修学旅行でした。

これからは仕事だけでなく心のゆとりを持って日本という国の素晴らしさをもっともっと知りたい!

今回のような旅を重ねたい!心の底から思いました。

 

The following two tabs change content below.
今林竜次

今林竜次

1967年福岡生まれ/蟹座A型/特徴:モミアゲ。2007年、講師として独立。サブフォーを目指すマラソン初心者/登山/サイクリング/シーカヤック/キャンプ/アウトドア人間。中学校のおやじの会会長、PTA会長。2016年福岡市おやじサミット実行委員長。人とワイワイ過ごすのが大好きな地域密着型おやじ。

-神社仏閣・御朱印帳

Copyright© アクトサイズ!今林竜次のパワフル研修で職場を明るく元気に! , 2018 All Rights Reserved.